新刊・新製品
情報

MARUMI
NEW BOOK・NEW PRODUCTS

歯科医療のための新刊・新製品のお知らせ

2013年03月 新刊のご案内

書籍紹介 書籍画像

なぜ「黒岩恭子の口腔ケア&口腔リハビリ」は食べられる口になるのか

口を動かすと、ヒトは甦る!誰にでもできる「術」が「学」に昇華

定価:5,250円(本体 5,000円+税) A4判変型・96頁・オールカラー
黒岩先生の口腔ケアは口腔の清掃に留まらず、口腔機能のリハビリを究極の目的としていることは、容易に理解できる。その一方で、「口腔ケアを行うと、なぜ、食べられるようになるのか」という素朴な疑問が寄せられている。本書はそんな疑問に応えるもので、解剖学、生理学、神経学、リハビリ学などの専門家が、各分野の立場から黒岩先生の口腔ケアを解析し、口腔ケアのもつ魅力を理解してもらうことが目的である。
 
2013年3月発行
デンタルダイヤモンド社
なぜ「黒岩恭子の口腔ケア&口腔リハビリ」は食べられる口になるのか
   

臨床家のための口腔顔面痛マニュアル

日常臨床においてOrofacial Painの訴えにいかに対処するか― 一般の臨床家が口腔顔面痛について理解するための入門書

定価:4,410円(本体 4,200円+税) A4判変型・96頁・2色 ◆本書では,まず口腔顔面痛の鑑別診断に必要な基礎知識や手順をまとめ,ついで症例も踏まえながら,診断,治療,予後観察などさまざまな過程における個々の問題点を提示し,診断と治療の方針についても具体的なアプローチの方法を段階的に解説しました. ◆日常臨床において直面することが多くなっている口腔顔面痛の症例について,その診断と治療法を知るための絶好の入門書です. ◆『歯界展望』でのこれまでの連載内容に大幅加筆・修正し再編成,内容がさらに充実,読みやすくなりました. 2013年2月発行 医歯薬出版
歯界展望 Selection 臨床家のための口腔顔面痛マニュアル
   

イラストで語る歯科医学最前線

圧倒的に美しいイラストと要を得た解説で、歯科医学最前線の世界へ誘う!

定価:7,980円(本体7,600+税) A4判変型 ・108頁
「the Quintessence」誌で好評を博した連載「イラストで語るバイオサイエンス&クリニカルサイエンス」を『AT THE FOREFRONT(英語版)』として刊行したところ大反響を呼び、新たな情報を加えて書籍化。本書前半は歯周病学と組織工学的歯周治療の紹介、後半は臨床に直結する修復治療や解剖に焦点を当て、最新の歯科科学と歯科臨床の両面から考察。各分野の最前線にいる研究者と臨床医による簡潔な解説と迫力満点のイラストで紹介。
 
2013年03月発行 クインテッセンス出版
 イラストで語る歯科医学最前線
   
1 43 44 45